2014年08月23日更新達磨寺

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

奈良県の西の玄関口・王寺町にも聖徳太子ゆかりの寺、達磨寺があります。
推古天皇21年(613年)の冬、聖徳太子が片岡山で飢えていた異人に衣食を施したという飢人伝説(きじんでんせつ)に基づいて開かれた達磨寺は、達磨大師の墓と伝えられる古墳の上に本堂が築かれています。
飢人伝説は片岡山伝説ともいわれ、「日本書紀」によると、聖徳太子が片岡山を通りかかったところ、飢えて瀕死の異人に出会い、太子はその異人に寒さと飢えをしのぐための食物と自分の衣類とを与えました。
翌日、使いをやって異人の様子を見に行かせたところ、すでに息絶えていたので、丁重に葬り、それからしばらくして墓の様子を見に行かせると、屍骸は消えており、衣服だけがたたまれて、棺の上に置かれていました。
これを知った里人は、あの異人は達磨禅師の生まれ変わりに相違ないと言い、聖徳太子自らが刻んだ達磨像を祀ったのが、達磨寺の始まりと言われています。
達磨寺は重要文化財に指定されており、境内には3基の古墳が存在しています。


delivery area
お届けエリア
  • 1人前からお届け

    1人前からお届け

    1人前からお届けいたします。※大阪エリアは2人前からとなります。

  • 事前予約でのご注文

    事前予約でのご注文

    9:00~20:00の時間帯でご希望日を指定ください。

  • 配達当日のご注文

    配達当日のご注文

    午前の部 10:00~13:30(ラストオーダー13:00)
    午後の部 16:00~20:00(ラストオーダー19:30)

奈良県奈良市を中心に奈良県・大阪府の
近隣エリアへお届けいたします。
お届けエリアは目安となりますので、
お気軽にお問い合わせください。
※柏原市・羽曳野市は前日までにご予約ください。