2014年08月23日更新文使い地蔵を安置する「知足院」

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八四条大路店の柳川です。

奈良の県花と、奈良市の花は「奈良の八重桜」ですが、
その原木が植わっているのが、東大寺で最も北に位置する「知足院」の境内です。

また、知足院には「文使い地蔵」が安置されて、
これは治承4年、平 重衡(たいらノしげひら)の軍勢によって焼かれた大仏さんの再建で、
造寺の長官を勤めた佐大辨の藤原行隆が大任を果たし、無理がたたって亡くなった後に、
嘆き悲しんだ娘が毎日毎日お地蔵さんにお願いしていたら、
7日目の朝、お地蔵さんの手に文(手紙)が握られていました。
びっくりした娘が文を取り上げ て見るとそれは紛れもなく父行隆の字で、
兜率天(とそつてん)の観音様の元にいると書かれていました。

季節外れではありますが、八重桜の原木を是非見に行ってはいかがでしょう?


delivery area
お届けエリア
  • 1人前からお届け

    1人前からお届け

    1人前からお届けいたします。※大阪エリアは2人前もしくは5000円以上から。

  • 事前予約でのご注文

    事前予約でのご注文

    9:00~20:00の時間帯でご希望日を指定ください。

  • 配達当日のご注文

    配達当日のご注文

    午前の部 10:00~13:30(ラストオーダー13:00)
    午後の部 16:00~20:00(ラストオーダー19:30)

奈良県奈良市を中心に奈良県・大阪府・京都府の
近隣エリアへお届けいたします。
お届けエリアは目安となりますので、
お気軽にお問い合わせください。
※柏原市・羽曳野市は前日までにご予約ください。