NPO法人フードバンク奈良の活動を支援しています。

2021年06月23日更新

 

フードバンクとは、食べることができるのに廃棄される食品を必要としている人に届け、

「もったいない」を「ありがとう」に変える社会活動をしている団体です。

このコロナ禍では社会的・経済的影響を受けやすいひとり親家庭や、

子育てをしている生活困窮家庭及び福祉施設に食料を供給されています。

 

課題はそれ以外にもあり、日本では、まだ食べられるのに廃棄する「食品ロス」が年間600万トンあると云われています。

それを焼却処分する為に多額の税金が使われているだけでなく、CO2排出による地球温暖化にも繋がっています。

この現状に少しでも貢献できればと考え、フードドライブを推進することにしました。

(詳細は添付ファイルをご覧ください)

もしご興味がありましたら、一緒に協力していただければ幸いです!