奈良県の香芝で寿司・弁当の配達、出前、仕出しなら甚八

2016年10月10日更新

奈良県の香芝で寿司・弁当の配達、出前、仕出しなら甚八
こんばんは、香芝店の伊藤です。

今日10月10日は「まぐろの日」だそうです。
よく記念日は語呂合わせが多いですが、まぐろの日は、日本最古の和歌集である万葉集に収められている山部赤人のまぐろ漁に関する詩の日付が10月10日だった事に由来するそうです。
現在は世界中でまぐろブームが起きており、日本でも寿司ネタの代表の一つと言われるとやはりまぐろが一番な印象がありますが、約1200年前から日本ではまぐろが親しまれており、正にソウルフードの一つと言っても過言ではないですよね!
甚八でもまぐろのにぎりや鉄火巻きが好きな常連様が多いですが、脂は乗っているものの上品な味でサッパリしており食べ易いまぐろだと思いますので、ぜひ食べ比べなどもしてみてください♪

甚八では会議、研修、セミナー、打ち合せ、ミーティング、勉強会、送別会、歓迎会、女子会、卒業式、入学式、入社式、接待、役員会、上棟式、長寿祝い、 改装記念、法事、法要、スポーツ大会、発表会、町内会、食事会、節句、行楽、花見、誕生会、ケータリングなど様々なシーンにあったお弁当をご用意しています。