奈良の香芝市で弁当・寿司の出前、仕出し、宅配なら甚八

2016年10月03日更新

奈良の香芝市で弁当・寿司の出前、仕出し、宅配なら甚八
こんにちは、香芝店の伊藤です。

香芝店の近くで秋祭りのだんじりのポスターが貼られ始めました。
だんじりというと岸和田が思い浮かびますが、最近は奈良県の色々な場所で町おこしとしてだんじりが復活されていますね。
そもそもだんじりとは、日本の祭礼に奉納される山車(だし)に用いられる西日本特有の呼称だそうで、行われる場所も近畿・四国・中国地方などが中心になるそうです。
歴史としては豊臣秀吉が大坂城築城の際に地車囃子が奏でられたのが最初だそうで、奈良でも古い所はかなり歴史があるみたいですが、近年は子供の数も減ってだんじりの数自体も減っているそうです。
和食もそうですが、日本特有のこういった行事はぜひとも後世まで残していきたいものですね。

甚八では会議、研修、セミナー、打ち合せ、ミーティング、勉強会、送別会、歓迎会、女子会、卒業式、入学式、入社式、接待、役員会、上棟式、長寿祝い、 改装記念、法事、法要、スポーツ大会、発表会、町内会、食事会、節句、行楽、花見、誕生会、ケータリングなど様々なシーンにあったお弁当をご用意しています。