奈良の香芝で寿司・弁当の配達、出前、仕出しなら甚八

2016年09月14日更新

奈良の香芝で寿司・弁当の配達、出前、仕出しなら甚八
こんにちは、香芝店の伊藤です。

この時期になると、スーパーや酒屋等で日本酒の「ひやおろし」という名が目に付き始めます。
一般的に日本酒の中の「清酒」は火入れ(加熱殺菌)を2度行い、この火入れを一切行いものが「生酒」と呼ばれます。
対して「ひやおろし」は貯蔵前に一度火入れをしたお酒の事を指し、夏の間に熟成させ秋に風味を楽しむような、秋の訪れを感じさせるようなお酒になっております。
現在では奈良の酒造さんからも様々なひやおろしが出ており、種類によって味はまちまちですが、個人的にはひやおろしはそのまま飲むよりも、美味しい料理と合わせると一層良さが増すように感じます。
もちろん和食との愛称も抜群で、寿司や造りとの相性も抜群です!
甚八でも明日から秋メニュー開始でブログでもまたご紹介させて頂きますが、お酒好きの方はぜひこの季節にしか出来ない組み合わせで秋を楽しんでみてください♪

甚八では会議、研修、セミナー、打ち合せ、ミーティング、勉強会、送別会、歓迎会、女子会、卒業式、入学式、入社式、接待、役員会、上棟式、長寿祝い、 改装記念、法事、法要、スポーツ大会、発表会、町内会、食事会、節句、行楽、花見、誕生会、ケータリングなど様々なシーンにあったお弁当をご用意しています。