夜都伎神社

2014年12月28日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

夜都伎神社は、天理市乙木町の集落にある神社で、続に「春日神社」とも呼ばれ、奈良の春日大社と同じ四神を祀っています。
元は夜都伎神社と春日神社の2社があったそうですが、夜都伎神社の社地を約400m東南の竹之内の三間塚池(現在の十二神社の社地)と交換し、乙木は春日神社1社のみとして社名を夜都伎神社に改めたものと伝えられています。
昔から奈良の春日大社と縁が深く、明治維新まで春日大社へ蓮の御供えと称する神選を献供し、春日大社から若宮社殿と鳥居を下げられるのが例で、今の当社の本殿も明治39年に春日大社摂社の若宮神社から移築されたものです。
実際に春日大社と比べてみると色々面白いかもしれませんね。