アラ

2014年12月22日更新

奈良・大和郡山での鍋焼きうどんや寿司、会席・法事料理は当店で!勘太郎の店長小島です。
刺身の味わいは最上です、鮮度によっては薄作りにします。鍋材料としても優れていて、クエなどに負けません。九州ではアラをクエとよく呼ばれますが別物です。ちりにしてよく、淡白ななかにある旨味を楽しめます。焼き物にするなら幽庵焼き、粕漬けなどにも向き当然塩焼きにしても美味しいです。釣りの世界では外房大原などで大もののアラを狙う釣り船がありますが、これなど釣り場まで数時間もかかりかなりのベテランでも難しい。そこへいくと相模湾のアラ釣りは気軽です。ただしアラといっても大きくても1キロ前後。ときに 20センチ以下の極小も混ざりますが、実はアラは小ぶりでもとっても美味しい魚なので、小アラがあれば迷わず買いましょう!
   

他府県から矢田寺・松尾寺・法隆寺へ観光の際には、寿司・和食店の勘太郎へ是非お越しください。
http://www.zinpachi.com/kantaro/