正暦寺

2014年12月22日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

昨日の弘仁寺から少し北へ行くと、正暦寺があります。
正暦寺は楓樹が多く「錦の里」と呼ばれており、992年一条天皇の勅願で建立されました。
江戸時代までの焼き討ちなどで、ほとんどの堂塔・伽藍は現在は失われていますが、多くの自然を感じられる場所として特に紅葉の季節には有名な庭園もあり参拝客で賑わいます。
紅葉の季節は過ぎてしまいましたが、春には枝垂れ桜が綺麗な花を付けますので、暖かくなったらぜひチェックしてみてください。