サケとマス

2014年12月19日更新

奈良・大和郡山での鍋焼きうどんや寿司、会席・法事料理は当店で!勘太郎の店長小島です。
サケとマスは生物学的に明確な区分はありません。サケという名の魚はいますが、「ます」というのはサクラマス、カラフトマス、ニジマスなど複数の魚を総称しており、かつ、そのますと称される魚だけに共通するようなサケとの違いはありません。
英語では「サーモン」と「トラウト」という呼び方がありますが、欧米では海に降りるものをサーモン、川など淡水で生活するものをトラウトとしている場合が多く、近年は日本でもサーモン=さけ、トラウト=ますと認識している例も一部でみられるようです。
日本人が大好きなサケ、最近ではキングサーモンにその人気は奪われたままです。ちなみに私は塩辛い、塩鮭大好きです。
他府県から矢田寺・松尾寺・法隆寺へ観光の際には、寿司・和食店の勘太郎へ是非お越しください。
http://www.zinpachi.com/kantaro/
鍋焼きうどん,味噌煮込みどん,寿司,和食,会席料理,法事料理,大和郡山