高取土佐町並み「町家の雛めぐり」

2014年12月18日更新

 奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八橿原店の絈井です。

 日本一の山城「高取城」の城下町として栄えた高取町。昔からの町家が、多く現存し、その当時の佇まいを残しています。その名は、土佐街道!高取土佐街なみにある町家には、大切に蔵われている雛人形がいます。どの「お雛さま」にも、その家の思い出や、親子の願いが込められていて、添えて飾られている色紙には、そんな“思い出”と“願い”が綴られています。家々の「雛物語」を楽しみながら、あなたの思いや願いにふれてください。ゆっくりと歩く高取町土佐街なみから、あなたの雛物語がはじまります。
2007年から、始まった「町家の雛めぐり」は、今回で8回目。町あげてのイベントに発展し、今年は、約百軒のお雛さんを町並みのあちらこちらで展示しています。住民との会話も、大好評。雛人形を飾っているお宅の住民さんと、会話をお楽しみください。