大親寺

2014年12月13日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

天理・桃の尾の滝から大国見山にのぼる途中に「大親寺」が建っています。
元は弘法大師再興の真言宗桃尾山蓮華王院「龍福寺」で、境内が東西十町(1090m)、南北六町(655m)にも及ぶ大寺院で、中世には五百石分、江戸時代にも百石分の寺領を有していましたが、明治の廃仏毀釈で廃寺となり現在はその跡地に大親寺があり昔を偲ぶのみになっています。
お寺はひっそりとしていますが、毎日法要供養をしている方もおられるようで、登山と一緒に歴史の遍歴を感じに行ってみてはどうでしょうか?