てっちり

2014年12月10日更新

奈良・大和郡山での鍋焼きうどんや寿司、会席・法事料理は当店で!勘太郎の店長小島です。
トラフグ味はもちろん、値段も横綱です。主に活けで流通していますが、養殖に多く、本当に旨いのは締めて内蔵などを取り去ってある「みがき」にしたもの。または三枚におろしたのを一日寝かせたものです。
こうすると透明な身がややあめ色に変わり、食感も旨味も増す。できるかぎり薄く造りにしてぽん酢で食べるてっさ美味しいですね。
鍋物はアラや身の方も使います、口回りの皮肉をウグイス(鶯)と呼ぶがここがまことに美味。また精巣、白子はクリームのような滑らかな味に旨味と、上品な甘味があり絶品です。フグを買うときに一番気になるのが白子の有る無しでしょう。もちろん塩焼き、唐揚げ、定番の「ちり」と総てが美味しく、冬のご馳走です。
   
他府県から矢田寺・松尾寺・法隆寺へ観光の際には、寿司・和食店の勘太郎へ是非お越しください
http://www.zinpachi.com/kantaro/