蓮台寺

2014年12月06日更新

奈良で寿司・和食・弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八橿原店吉村です。

桜井市吉備の蓮台寺は730年代(天平年間)行基の開基で、吉備真備が浄刹を当寺地に建立し、本尊は、「阿弥陀如来立像」です。なお、境内の南側に国重文「石造五輪塔」が建ち、花崗岩製、塔高2.1m、一重基壇に立つ完形、地輪(最下段)に銘があり、「為一切衆生、奉造立者也、徳治二年(1307年)卯月八日、願主当麻秀清」と彫られ、吉備真備の墓とも称し、元は「蓮台寺」の東側の池田墓地にありました。