亀畑(かめはた)の「佐紀神社」

2014年12月05日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八四条大路店の柳川です。

「佐紀幼稚園」の前、道路を挟んで北側に鎮座するのが小字亀畑の「佐紀神社」で、
673年鎮祀し、「超曻(ちょうしょう)寺」建立 と同時に鎮守神になり、
祭神は相殿三座に、天児屋根命、経津主命、六御縣神を祀り、
第59代宇多天皇の時、891年9月始めて官社に列して、 春冬2度の班幣に預かり、
演昭大僧正に大命があって「超曻寺」が別当寺になりました。

後に第81代安徳天皇の時、1180年平重衡の兵火で焼失しましたが、
朝家の尊崇厚く、中御門左大臣家忠公の奏聞により、1190年4月再建され、1578年再び兵火で焼失しています。