玉子焼き

2014年11月21日更新

奈良・大和郡山での鍋焼きうどんや寿司、会席・法事料理は当店で!勘太郎の店長小島です。
現在ある寿司屋での卵焼きには2種類あり、それが厚焼き玉子と出汁巻き玉子焼きなのである。厚焼き玉子というのは魚かエビのすり身を卵に混ぜ込んで時間をかけて焼き上げるもの。出汁巻き玉子はだしと卵で短時間に焼いたものだ。このふたつのうち、寿司屋での玉子焼きというのは本来、厚焼き玉子なのである。出汁巻き玉子というのは日本料理の世界のもので寿司屋が使うようになったのは新しい。それなのにこの厚焼き玉子が今や幻の一品となっている。街の寿司屋でもほんの一握りの寿司屋がこれを作り続けている。しっとりと持ち重りのする分厚い厚焼き玉子は適度な甘みを感じさせて、次にじんわり美味しい日本の味です。
他府県から矢田寺・松尾寺・法隆寺へ観光の際には、寿司・和食店の勘太郎へ是非お越しください。