冬の味覚、牡蠣

2014年11月15日更新

奈良・大和郡山での鍋焼きうどんや寿司、会席・法事料理は当店で!勘太郎の店長小島です。

皆様、牡蠣はお好きですか?これから日を追う毎に美味しくなる牡蠣が育つのは海の中ですが、牡蠣の大好物の「植物プランクトン」は、森の奥深くから運ばれてくるのです。緑豊かな美しい山々に囲まれた播州の港町・鰯浜のある相生湾は、まさに牡蠣の名産地。惜しみない太陽の恵みを受けた森の養分を、名水として知名度の高い千種川をはじめとする播磨五川が牡蠣の漁場・播磨灘に運び込みます。栄養豊富な海で育つ相生の牡蠣は、こうして、海だけではなく川の恵み、森の恵み、そして太陽の恵み、たくさんの大自然の恩恵を受け、ほかでは味わえない美味しい生牡蠣となるのです。
勘太郎では、出切る限り、播磨灘で育った牡蠣にこだわり提供していきたいと思います。
栄養たっぷりの生牡蠣、カキフライご賞味下さい!

他府県から矢田寺・松尾寺・法隆寺へ観光の際には、寿司・和食店の勘太郎へ是非お越しください。