第28回 大和松尾寺厄除観音奉納書道展

2014年10月30日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店橋本です。

松尾山(まつのおさん)・松尾寺は厄除観音を本尊とする日本最古の厄除霊場であります。
天武天皇の皇子、舎人親王は日本書紀の完成と42歳の厄年の厄除を祈願し、松尾山で修行し、無事に大願を成就して、松尾寺を創建されました。
以来「厄年・厄除」の霊場、「修行」の山として男女の厄年をはじめ、すべての厄除を祈願する厄除祈祷の名刹です。
今年度も昭和62年度創建1270年祭の記念行事として始められた、厄除観音奉納書道展を開催され全国の小・中学生をはじめ多くの方々の書を厄除観音様の御宝前に奉納していただき日々無事を祈願されるそうです。

平成26年11月1日(土)~10日(月) 9:00~16:00
展示場所 大本山 松尾寺 (奈良県大和郡山市山田町683松尾山)
出品(奉納)資格 年齢等を問わず、誰でも参加奉納出来ます。
但し審査は小・中学生を対象に行われます。

皆さんもチャレンジしてみては。。。