旧川本邸

2014年10月28日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

大和郡山市の洞泉寺町にある「旧川本邸」は、源九郎稲荷神社を中心に栄えた、「奈良三大遊郭」の一つに数えられる花街の中にある、大正13年建築の木造3階建ての遊郭建築です。
平成11年に解体されることになり、大和郡山市が保存活用のために取得し、現在は空き家状態となっていましたが、市民や学生のボランティアによって少しずつ、掃除や修繕が行われています。
現状は、建物が耐震面・防災面で公共建築物の基準を満たしていない、市の財政難、さらにかつて遊郭であったことを問題視する方もいらっしゃるため、問題は山積で普段一般公開もしていませんが、イベントの時に特別公開される事もあるので、歴史建築に興味のある方は、チェックしてみてください。