谷瀬の吊り橋

2014年10月19日更新

奈良で寿司・和食・弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八橿原店吉村です。
 
十津川の「谷瀬の大吊橋」は川からの高さ約54m、長さ297.7mで、鉄線の歩道専用の吊橋としては、日本一長い吊橋と云われています。昭和29年800余万円を投じて架設された生活用の歩道専用の吊橋ですが、近年は、日本最長と云う記録と共に周囲の山々が織りなす眺望や、渡る際に味わうスリル感が話題を呼び、十津川村随一の観光名所になり、連休や夏休みともなると連日観光客が訪れ、危険だから一度に20人以上は渡れないため、監視員がいて十津川村上野地から谷瀬側まで一方通行の規制がなされ、渡りきったら、吊橋の渡橋は無料ですが、また元の国道168号線が通る上野地まで上流の別の橋を迂回して、有料の村内バスが運んで呉れます。
是非一度体験されてみてはいかがですか。