秋季企画展『やまと伝統のものづくりとわざ』

2014年10月18日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

矢田の奈良県立民族博物館では、10月4日から12月14日まで大和の人々のくらしを支えた手工の一端を紹介する企画展を開催しています。
今回は特に、長年にわたって文化財の保存修理に携わり、瓦に関する歴史研究、技術継承に尽力、斯界の第一人者であった、故小林章男氏が収集整理された、奈良県指定有形民俗文化財「奈良の瓦作り用具」の概要を公開されているそうなので、お天気も良い秋の行楽に立ち寄ってみてはどうでしょうか?