開運橋

2014年10月14日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

信貴山門前にかかる真っ赤な橋がありますが、『開運橋』と言い国の登録有形文化財に登録されています。
全長106mの橋は、トレッスル橋脚を用いたカンチレバー橋であり、日本では最初期のもので、現在でも非常にめずらしい形式だそうです。
外観は朱塗りされ、車留めなどには信貴山のシンボルである寅のイラストが施されており、春には素晴らしい桜の景観を見る事ができ近代の文化遺産として重要な役割を担っています。