浄瑠璃寺

2014年09月08日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八学園前店中西です。

京都府歴史的自然環境保全地域の「当尾の里」は、奈良「興福寺」別所として仏教文化が花開いた地で、真言律宗、小田原山の「浄瑠璃寺」もその1つです。739年(天平11年)第45代聖武天皇の発願で、行基に勅して開かれたと云われていますが、寺伝では檀那(だんな)阿知山大夫重頼が開いた西小田原浄瑠璃寺が前身で、1047年(永承2年)7月18日清らかな湧水の畔に、一木(いちぼく)造の薬師如来像を安置したのが始りです。なお、浄瑠璃寺へは、近鉄奈良駅から「浄瑠璃寺行」のバスが、毎時11分発で1時間に1本出ていますが、これ以外のJR加茂駅行のバスでは、途中の浄瑠璃寺口から徒歩30分です。