月ヶ瀬梅林

2014年09月06日更新

奈良で寿司・和食弁当・法事料理の出前・宅配はおまかせ!甚八郡山店伊藤です。

今は時期はずれですが、月ヶ瀬には古くから有名な梅林があり、五月川の渓谷沿いに梅の木が広がる様から月ヶ瀬梅渓とも呼ばれています。
現在でも約1万3千本ほどの梅の木が栽培されていますが、最盛期の江戸時代には約10万本の梅の木が成育していたとされています。
開花のピーク時には多くの観光客が訪れ、様々な場所の梅林を鑑賞する事ができ、また近くにはこの春リニューアルした月ヶ瀬温泉もあり、観光客の疲れを癒してくれます。
これから来る秋、冬を無事通り越して、美しい花を咲かせてほしいものですね。